広報より

セーフィー、「NECモバイルPOS」と連携を開始

2019.09.05

クラウド型POSレジのジャーナルデータとカメラ映像をいつでもどこでも確認

クラウド録画カメラシェアNo.1(※1)の「Safie(セーフィー)」(以下「セーフィー」)を開発・運営するセーフィー株式会社(東京都品川区:代表取締役社長 佐渡島隆平)は、日本電気株式会社(NEC)が提供する「NECモバイルPOS」のジャーナルデータとセーフィーカメラ映像とのAPI連携を開始しましたのでお知らせします。
セーフィーとクラウド型POSレジサービスとの連携は、スマレジやユビレジなどに続き4社目となります。
(※1)テクノ・システム・リサーチ社調べ「2018年ネットワークカメラのクラウド録画サービス市場調査」より

■クラウドカメラとPOSレジ連携増加の背景

飲食・小売などの店舗では、以前からレジ上にカメラを設置しているケースが90%以上と多くありました。(※2)
理由として、防犯としてはもちろん、お会計時の現金受け渡しミスや内部のレジ金不正などの問題があり、そういったレジ周りトラブルの原因を調査するために、カメラ映像を振り返り問題解決にお役立て頂いておりました。

しかし、昨今は「人手不足」や「省人化」などの潮流があり、トラブル・問題があった具体的な箇所を見つけるために長時間をかけての映像振り返り調査が難しく、いかに時間をかけずトラブルの原因を明確にするかが、効率的な店舗運営へと繋がる要素の1つでもあります。セーフィーの「Safie POSジャーナル連携オプション」では、通常会計/売上修正/売上取消等など、特定の操作があったタイミングにフラグを立ててお知らせが残るので、操作があった箇所のみ効率的に映像を振り返ることで、業務時間の短縮が実現します。
(※2)セーフィー調べ(2018年4月)「飲食・小売店の人手不足を支える防犯・監視カメラ利用の実態調査」より

■日本電気株式会社(NEC)渥美さまコメント

NECモバイルPOSはNECが提供するクラウド型のiPadPOSレジサービスです。
手軽でかんたんに設置・利用でき、初期費用が大幅に抑えられるサービスとなります。
今回セーフィー様と連携させていただくことで、お店のレジ回りのセキュリティ強化という観点で、より便利にお使い頂くことができるようになりました。特に飲食店等ではレジカウンターに常にスタッフ様がいらっしゃらないことも多いため、盗難や不正等の心配をされるお客様が多い印象がありますが、「セーフィー」と「NECモバイルPOS」を連携導入することで両サービスのユーザ様へ提供できる価値がさらに高まり、課題解決のお役に立てると考えております。

■サービス概要・特長

「NECモバイルPOS」サービスは、クラウド録画カメラで店舗のレジを上からまるっと24時間録画しておき、POSレジで特定のジャーナルデータの種別(決済など)が実行されたタイミングの映像にフラグを立ててビューワー上に表示することにより、閉店時のレジ締め作業時に収支金額がジャーナルデータと合わなかった時やレジトラブルがあった際などに、効率よく映像を振り返ることができるものになります。
モバイルPOSレジもカメラのどちらもクラウド型であることから、いつでもどこからでもジャーナルデータおよびカメラ映像を閲覧、振り返りが可能となります。

セーフィーでは、今後も飲食・小売業界のみならず、映像があらゆる業界のお役に立てるサービスの開発を進めてまいります。

■価格

弊社HPよりお問い合わせください



Related Posts

  • 関連の記事はまだありません。
  • Tags

    個人宅での利用や、お急ぎの方はこちら

    WEBで購入する

    店舗・オフィスなどへの導入を
    検討の方はこちら

    お問い合わせ・お見積り