セーフィー紹介

アプリから簡単に防犯カメラが操作できる!

防犯カメラの映像は、モニターの前にいないと確認できない。

という考えをお持ちではないでしょうか?

実は、スマートフォンアプリから映像を確認することができる防犯カメラがあるんです。

目次

  • 1.はじめに
  • 2.アプリの使い方(無料体験有り)
  • 3.アプリでできること
  • 4.具体的な活用方法
  • 5.まとめ

1.はじめに

こんにちは(^▽^)/
セーフィーのマーケティング担当、宮本です。

これまで主流だったアナログ防犯カメラは、カメラとケーブルで繋がれたモニターからでしか映像を確認することができませんでした。

クラウド防犯カメラのセーフィーは、インターネットを通じてどこからでも映像を確認できます。

つまり、業務中のパソコンや、移動中のスマートフォンなど、いつでも好きな時に映像を確認することができるのです。

その強みを活かせば、臨店コストや人件費の削減など、より効率の良い働き方ができるようになります。

そこで今回は、スマートフォンアプリの使い方についてご紹介します。

ぜひご覧ください^^

2.アプリの使い方(無料体験有り)

セーフィーのスマートフォンアプリについて、全ての操作方法が記載された説明書もございますが、百聞は一見に如かず。まずは実際に使ってみましょう。

(1)スマートフォンへアプリをダウンロード

iOSの方はこちら

https://itunes.apple.com/jp/app/safie-sumahotokamerano-fang/id969352114

Androidの方はこちら

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.safie.safieviewer

(2)ダウンロードが完了したら、アプリを起動

(3)メールアドレスとパスワードの入力が求められますので、下記を入力してログイン

============
メールアドレス:demo@safie.jp
パスワード:SafieDemo2018
============

(4)ログイン完了!

なお、こちらはデモアカウントとなるため常時解放しており、いつでもログインすることができます。
複数のカメラが閲覧でき、また過去映像も確認することができます。

早速ですが基本となる操作を行ってみましょう。

(5)「VIVOTEK FD9367-HV [0002D174F3A1]」という名前のカメラをタップ

交差点の映像が映りましたでしょうか。

(6)下部に並んでいる丸い数字をタップ

数字は日にちとなります。
タップした日にちにジャンプし、過去映像が表示されます。

(7)左上にある「<」を押して1つ前の画面に戻り、「自宅」という名前のカメラを選択

住宅街が映りましたでしょうか。

(8)左三角ボタンを押す

直近で音やモーションを検知した場所にスキップすることができます。

映像に動きや大きな音があった場所を、スムーズに確認することができます。

セーフィーはこのように、アプリ上でも簡単に操作することができます。

3.アプリでできること

ここからはアプリでできること、できないことをご紹介します 。

(1)アプリでできること

録画映像の確認 (過去映像、LIVE映像、動体・音を検知したイベントへスキップ、映像のズーム)、シェア機能
ムービークリップの作成、通知設定、PTZ機能 など

(2)アプリでできないこと

プライバシーマスクの設定、ダッシュボード機能、タイマー機能の設定、 など
※PCから設定することができます

いかがでしょうか。

セーフィーに沢山の機能が備わっていること、
そして、アプリから操作できる機能が多数あることがお分かりいただけたかと思います。

例えばエントランスにカメラを設置したとき、誰かが入退室した場合、モーションまたは音声を検知してPUSH通知が届きます。
もし身に覚えのない通知が届いた場合でも、すぐに映像を確認し現場を把握することができるので、安心ですね。

携帯しているスマートフォンとセーフィーが組み合わされることにより、
より円滑に現場を管理することが可能です。

4.具体的な活用方法

アプリから映像を確認できる強みを活かして、臨店コストや人件費の削減など「働き方改革」や「見える化」としてセーフィーをご利用いただく企業様をご紹介します。

「手元のスマホでリアルタイムで映像を確認できて感動しました。」

株式会社リビタ
https://safie.link/casestudy/rebita/

受付スタッフが一人でも安心してスペース運用ができる。
スマホで実現した「離れた場所の様子をその場で確認」という価値。

移動の間にわずかに無人となってしまうときも、遠隔から確認することで複数のスペース運用が可能に。

「外出時にもスマホで店舗の様子や混雑状況を確認できるのが便利ですよね。」

株式会社イング
https://safie.link/casestudy/ing/

スタッフ全員で映像確認・防犯と接客をスマホで簡単に。
ブライダルジュエリー店「ING」でのカメラ活用例

これまでの映像を利用して引継ぎすることで、スタッフが交代してもお客様に安心感を与えられる接客を実現。

「安心感があります。確実に時間のムダが省けたと思います。」

細田建設株式会社
https://safie.link/casestudy/hosoda-kensetsu/

LTE搭載で電源に差し込むだけで簡単に設置できる!
スマホで実現、現場監督によるSafieGoの次世代活用法

毎日、現場まで赴いていた時間をスマホから確認することで、移動時間だけではなく、ガソリン代も節約。

5.まとめ

セーフィーの防犯カメラは、PCからはもちろん、スマートフォンのアプリからも映像を確認することができます。
また、アプリからも操作できる多数の便利機能が備わっています。

「どこからでも防犯カメラの映像を確認できる」「様々な便利機能」という特徴を活かして、業務効率を上げているお客様がたくさんいらっしゃいます。

防犯目的だけではなく、業務改善もできるセーフィーを、この機会に導入検討してみてはいかがでしょうか。

室内用カメラはオンラインストアから簡単に購入することができます。

自分の現場でどのような使い方ができるか、
相談も無料で受け付けておりますので、お気軽にご連絡くださいね。

お問い合わせフォームはこちら

それではまた次回(^^♪

Related Posts

Tags

個人宅での利用や、お急ぎの方はこちら

WEBで購入する

店舗・オフィスなどへの導入を
検討の方はこちら

お問い合わせ・お見積り