セーフィー紹介

シンプルで直観的に!スマホで防犯カメラ映像をチェック「Safie Viewer」がフルリニューアル!

既にセーフィーのクラウドカメラをご利用いただいている方にも、今後の導入をご検討いただいている方にも、ぜひお伝えしたいお知らせです。

いつも身近に。ストレスフリーで使ってほしいから

クラウド防犯カメラの設置目的や使い方はお客様によって多岐にわたります。それはつまり、カメラが皆様の生活や業務にフィットし、日々をより良いものへと向上させる一助となれている証左ではないかと、嬉しく感じます。

より安全に、あるいは、より効率的に。

目的は様々ですがいつもそばにある防犯カメラだからこそ、ストレスなくご活用いただきたい。

今回は、スマホでの映像確認がよりスマートに、直観的に扱いやすくなったあたらしい「Safie Viewer」のご紹介です。

機能はしっかり、でも見た目はシンプルに

「機能が充実しても使い方が複雑では本当に満足はしていただけないのでは…?」

この度のフルリニューアルにおいて、機能の拡充だけでなくそれをシンプルな操作性のなかに落とし込むことまでがミッションでした。

多い方には毎日使っていただくこともあるアプリです。

より自然なタッチで操作していただける、わかりやすい = 使い心地のいいビューアを目指しました。

アプリを開いても操作が億劫で、結局限られた機能しか使わなかったり…といったことはもうありません。機能面でもしっかりとグレードアップしている。それが新しい「Safie Viewer」です。

使いやすさにこだわった「シングルビューア画面」

いままでの「Safie Viewer」でお客様から一番の好評をいただいていたのが「シングルビューア画面」。

今回のリニューアルで最も革新的に進化したのもまた、この画面です。

大量の録画映像の中から、見たい部分を簡単に見つけ出すことができるの工夫がたくさん。

また、様々な機能がこの画面のなかにコンパクトに集約されています。

タイムラインとプレーヤー

録画映像の中から気になるシーンが一目でわかる「タイムライン」には、動くものや音を検知した時点の画像を時間軸に沿って表示可能。

画像をタップするだけでその時刻の録画映像を表示します。

日付はカレンダーでわかりやすく表示。

1倍/3倍/10倍/30倍で再生速度が切り替えられる倍速再生機能も。

機能がコンパクトに詰まったメニューパネル

メニューパネルを開くと、様々な便利機能を選ぶことができます。

映像の一部を切り取って保存する機能も充実

映像の一部を切り取り、静止画として保存できる「キャプチャ」。

指定した時間帯だけを抜き出して新たな新規の映像ファイルとして保存できる「ムービークリップ」。

また、指定した10分間を10秒のムービーにまとめるなど、資料としての映像管理に便利な「タイムラプス」機能も搭載。

スマホとカメラを繋いで会話できる「トークバック」

トークバック機能に対応しているカメラを使っていれば、スマホを通してカメラの設置されている現地と会話することができます。より自然なコミュニケーションを生むために、ここでもシンプルで直観的な操作性が活きています。

※対応カメラ機種のみの機能です

遠隔地からカメラの向きを調整「PTZ」

カメラの左右の向き=パン(P)、上下=チルト(T)、ズーム(Z)をリモートで操れる「PTZ」機能。

対応カメラを用いればスマホから自在にコントロールすることが可能です。

大きな動作はスライダーを使って、細かな微調整は矢印ボタンを使うことで、簡単に思い通りの映像を撮影することができます。

対応カメラ機種のみの機能です

そして進化は、これからも

我々が目指すのは、常にお客様のニーズに応え、さらに一歩進んだカメラの活用環境を実現し続けること。

それぞれのお客様の多様な環境にフィットし、自在にカメラを活用していただくために、アプリケーションも進化し続ける必要があると考えています。

セーフィーはお客様により良いユーザー体験とご利用環境を提供するため、引き続き開発をすすめてまいります。

※今回のアップデートは、iOS(iPhone/iPad)版アプリでの配信となります。Android版のアップデートは、6月配信予定となります。今しばらくお待ちいただければ幸いです。

Related Posts

Tags

個人宅での利用や、お急ぎの方はこちら

WEBで購入する

店舗・オフィスなどへの導入を
検討の方はこちら

お問い合わせ・お見積り