新着情報

2018.01.23
暗闇くっきり・音声収録・防水防塵の屋外利用可能なカメラ新機種リリース

※本製品のサービスは提供終了をしております。ご了承ください。


pr-0.jpg

クラウド録画型映像プラットフォーム「Safie(セーフィー)」を運営するセーフィー株式会社(本社 東京都品川区、代表取締役社長 佐渡島隆平)は、「Safie(セーフィー)」が新たに、夜間撮影や音声収録機能が特徴である、屋外利用可能なカメラの新機種CP-2L(株式会社エルモ社製)に対応し、発売・サービス提供を開始したことをお知らせいたします。

■「CP-2L」開発の背景
セーフィーでは、今まで多くの防犯監視カメラがクローズドな環境で使われていたものを、インターネットに接続しクラウド録画型へリプレイスしていくことで、複数人での映像の共有・スマホやPCで手軽に利用・いつでもどこからでもセキュアに映像確認など、新しい価値を開発してきました。

飲食・小売店をはじめとする屋内型の高性能でWi-Fi接続できる手軽なカメラ「CC-2」、建設・工事現場など屋外でインターネット回線の環境を整えるのが難しい場所向けに、よりコンパクトで電源のみで設置可能なLTE回線対応カメラサービス「Safie GO(セーフィーゴー)」など、様々な環境・利用用途で活躍するクラウド録画型の防犯・監視カメラサービスを提供してまいりました。 この度新たに、屋外利用でのご要望が最も多かった、「暗闇でもくっきり見える」「音声を鮮明にとれる」機能を搭載した新たなカメラ「CP-2L」に「Safie(セーフィー)」が対応し、屋内外問わず利用可能なカメラの新機種として提供致します。

「Safie(セーフィー)」シリーズが提供する「クラウド録画型」の特徴として、動体音声検知があった際、リアルタイムにその情報が届けられ、どこからでもスマホやPCを使い、リアルタイム映像から過去の映像記録の振り返り確認などをすぐに行うことができます。 これにより、屋外利用可能なカメラの新機種「CP-2L」は、賃貸・分譲住宅などの不動産物件のゴミ置場や駐車・駐輪場の管理、飲食・小売店舗などの社員通用口や物件周りの防犯・監視目的としておすすめしたいサービスとなっています。


pr-1.jpg

■「CP-2L」の主な特徴
・暗闇くっきりナイトモード
CP-2Lのナイトモードは赤外線LED点灯により、暗闇でもくっきり撮影
・マイク搭載で音声確認
カメラにマイクが搭載されているので、カメラ周辺の音声をリアルタイムでも録画映像でも視聴
・防水・防塵で屋外利用可能
IP66準拠で屋外でも安心して設置
参照:IP規格とは|防犯カメラ・監視カメラ専門用語集
・対角134°の広角レンズで広範囲をカバー
1台のカメラで広範囲をカバーし、広角でありながら歪みの少ない自然な映像を実現
参照:広角レンズとは|防犯カメラ・監視カメラ専門用語集

■仕様詳細

                                                                
  カメラ   Day&Night機能
  ナイトモード:赤外LED点灯、赤外カットフィルタオフ、白黒映像
  1/2.8型 2Mピクセル(1945×1097)  
デジタルズーム   任意の場所を最大8倍  
  レンズ   対角134° 水平111° 垂直58°  
ナイトビジョンモード   赤外LED点灯、赤外カットフィルタオフ、白黒映像  
  マイク     音声キャッチ(クラウドへの音声配信)  
  防水性能     IP66準拠  
  有線LAN     10BASE-T/100BASE-TX  
  映像出力     有線LANによるクラウドへの画像伝送  
  電源     DC5V(USB micro B) ※AC アダプタ使用時:5V/2A 推奨  
PoE給電(IEEE802.3af Class 0 準拠) 消費電力     3.25W以下  
  本体外形(W×H×D)     103×57×135mm(ケーブル横出しカバー無し)
  103×99×149mm(ケーブル横出しカバー有り)  
  重量     350g(ケーブル横出しカバー無し)
  450g(ケーブル横出しカバー有り)  
  動作温度     -25℃〜70℃ 


pr-4-1.jpg

■製品価格 60,000円(税別)/1台
※別途設置工事費とクラウド録画料金が必要です。

クラウドカメラとは?メリットやアナログ防犯カメラとの違いについて

クラウド監視・防犯カメラとは何かまとめました。

blog-ogp-cloud.png

セーフィーのクラウド防犯監視カメラや、クラウドに保存する防犯カメラが今までの製品と比較してどう違うのか、何が良いのか、お問い合わせをいただくご質問をピックアップしてまとめました。導入の際に比較・参考にしていただけますと、幸いです。

2017.12.11
カメラのパン・チルト・ズームを快適にスマホで操作 1秒以内で操作が可能な新機能「リアルタイムPTZ機能」リリース

ptz_bunner.png

クラウド録画型映像プラットフォーム「Safie(セーフィー)」を運営するセーフィー株式会社(本社 東京都品川区:代表取締役社長 佐渡島隆平)は、スマートフォンでカメラのパン・チルト・ズームの遠隔操作にかかる時間をクラウド録画型カメラでは業界最速クラスの1秒以内に短縮することが可能になった新機能を開発しました。12月11日よりiOSアプリにて提供を開始いたします。

2017.12.11
「高スペック・コンパクト・低価格・電源のみで簡単設置」 LTE回線利用のクラウド録画型カメラ「Safie GO」提供開始

bunner-safiego.png

▶︎Safie GOページはこちら

防犯監視カメラクラウド録画型映像プラットフォーム「Safie(セーフィー)」を運営するセーフィー株式会社(本社 東京都品川区:代表取締役社長 佐渡島隆平)は、電源のみですぐ利用でき、LTE回線を使ってHD画質の映像をリアルタイムに安定して見ることができる、クラウド録画型カメラとルーターをセットにしたパッケージ製品「Safie GO」を本日より提供開始します。

2017.12.08
年末年始休業のお知らせ

平素よりセーフィーをご愛顧いただき誠にありがとうございます。

誠に勝手ながら、2017年12月29日(金)~ 2017年1月4日(木)まで年末年始休業とさせていただきます。

ご不便をお掛けいたしますが、ご理解賜りますよう何卒宜しくお願い申し上げます。

2017.12.04
[次世代]都市開発EXPOにブース出展!電源のみでクラウド録画の新製品やディープラーニング利用の画像解析技術を体感

bunner2.png

クラウド録画型プラットフォーム「Safie(セーフィー)」を運営するセーフィー株式会社(本社 東京都品川区:代表取締役社長 佐渡島隆平)は、12月13日(水)〜15日(金)の3日間に渡って東京ビッグサイトにて開催される、住宅・都市イノベーション総合展2017内の第2回 [次世代]都市開発EXPOにブース出展します。

同ブース内では、ネットワークカメラのグローバルリーディングカンパニーであるアクシスコミュニケーションズの、5機種以上の現場向けカメラをはじめとした実機展示を予定しており、それぞれの利用シーンを体感していただける下記の体験コーナーをご用意しています。

9.7億円調達の舞台裏。強力なパートナーと共にセーフィーはどのような未来を目指すのか

blog_1.jpg

2017年9月28日、オリックス株式会社、関西電力株式会社、キヤノンマーケティングジャパン株式会社、NECキャピタルソリューション株式会社が運営するファンド、株式会社ティーガイアと資本業務提携を行い、9.7億円の資金調達を実施しました。業務提携及び資金調達の発表に際して記者会見を行いましたので、その様子をレポートします。

2017.11.10
大京アステージ 「クラウド型防犯カメラ」を提案開始 クラウド録画型映像プラットフォーム「Safie(セーフィー)」を採用

セーフィー画 (1).png

映像の遠隔確認により、いざという時でも迅速な対応が可能に〜

大京グループのマンション管理事業を手掛ける株式会社大京アステージ(本社:東京都渋谷区、社長:山口 陽、以下「大京アステージ」)は、管理受託物件の管理組合に対して、セーフィー株式会社(本社:東京都品川区、社長:佐渡島 隆平、以下「セーフィー」)が提供するクラウド録画型映像プラットフォーム「Safie(セーフィー)」の導入提案を11月中旬より開始いたします。

2017.11.07
世界No.1顔認証技術のNEC×セーフィー他、5つのソリューションをJapan IT Weekで気軽に体感

bunner_it-solution_03.jpg

幕張メッセで11月8日(水)から10日(金)まで3日間に渡ってJapan IT Week内で開催される「第1回店舗ITソリューション展」にブース出展します。


同ブース内では、クラウドカメラによって解決するシーンの紹介や、実際の店舗での効果を実際の店舗を模したセットにて展示デモンストレーションいたします。

NECによる世界No.1※の認証精度を誇る顔認証AIエンジンを用いての顔認証技術アクシスコミュニケーションズの人数カウントソリューションなど、防犯・監視だけではない、ネットワークカメラの将来的なソリューションをご紹介しています。

2017.09.29
セーフィー株式会社、オリックス・関西電力など5社と資本業務提携 9.7億円の資金調達を実施

P10.png

〜高画質クラウド録画カメラサービスで、監視カメラをIoTプラットフォーム化

新しいビジネスネットワークを構築〜

クラウド録画型映像プラットフォーム「Safie(セーフィー)」を運営するセーフィー株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:佐渡島隆平)はこのたび、オリックス株式会社、関西電力株式会社、キヤノンマーケティングジャパン株式会社、NECキャピタルソリューション株式会社が運営するファンド、株式会社ティーガイア等に対する第三者割当増資による総額9.7億円の資金調達と各社との資本業務提携を実施することをお知らせいたします。