建設現場
おすすめ
セーフィー活用ガイド

現場監督の時間を作る。
本部から遠隔の現場を一括で見る。
セーフィークラウド防犯カメラ・監視カメラ
設置のススメ

多数の建設現場に導入されているセーフィー。
現場監督が、リモートで各現場の様子を見れるようになります。また防犯カメラ・監視カメラとして、資材の盗難現場を抑えた事例もございます。

そのほかにも、便利な機能を利用して、現場の映像をクライアントに共有して進捗を見せたり、建設中のレポート写真としても利用できます。
遠方の現場へ足を運ぶ前に映像と音声で様子を確認できる利便性を提供します。

  • 厨房の様子が見える
    複数の現場が見える
  • レジ・お金が見える
    夜間の現場が見える
  • お客さんの様子が見える
    施工の流れが見える
スマホ・PCからいつでも見えてラクラク・安心!

遠隔地の現場
本部モニターで一括確認!

セーフィーは、ネットにつないで簡単に使える防犯カメラ・監視カメラです。
現場監督が自分の受け持つ現場を映像で進捗確認できたり、本部から遠方の現場も確認することができます。
ナイトビジョンモード搭載のカメラなら、夜間もはっきり映るので、資材盗難といったトラブルへの対策としても効果を発揮します。

クラウドカメラ「セーフィー」で解決! こんなお悩み多いようです!

建設現場で多く寄せられるお悩みが深夜の資材盗難。だれでも侵入できる現場で高価な資材が盗まれる事件が多発しています。
また、現場が増えるほど、本部や現場監督現場の進捗を把握できない・時間に追われてしまうというお悩みが多く寄せられます。
東京五輪・パラリンピック関連施設の工事開始に伴い、建設資材の需要が拡大しており、資材の盗難や工事現場への「防犯」に加え、「現場の進捗管理」にもセーフィーが使用されています!

電源に挿すだけでOK! 建築現場にオススメの
セーフィーカメラはこちら!
暗闇もくっきり 建築現場にオススメの
セーフィーカメラはこちら!
セーフィーのカメラが気になったら! 建築現場にオススメの
セーフィーカメラはこちら!

建設現場にオススメの
セーフィーの防犯カメラ・監視カメラ

建設現場の防犯カメラ・監視カメラ
オススメ設置ポイント!

建設現場でご利用時の
料金イメージはこちら!

    建設現場に
    オススメ録画プラン!

  • 30日間
    録画プラン

    月額
    2,000円(税別)

    クラウド上に直近30日間の映像を保存します。トラブル発生にすぐ気づくことができるとは限りません。余裕を持った30日間の録画期間がおすすめです。

ゼネコン・建設会社続々導入!
お客さまの声をご紹介します

  • ULTRA★CHOP
    創業120年目のゼネコン会社
    「株式会社今西組」
    専務取締役 今西良介専務
    プロの犯行となると500万〜600万にのぼる資材の盗難現場を抑える
    実際に盗難事件が起きたんですけど、セーフィーのクラウド防犯カメラ・監視カメラにうろうろしている3人組がばっちりカメラに映っていて警察に証拠映像として提出しました。
  • UNPLAN
    飯能を中心としてさまざまな建設現場を持つ
    「細田建設株式会社」
    現場監督 小林さん
    Safie Goを導入してからは、
    スマホで移動中の空き時間や自宅からでも現場の様子が確認でき、貴重な時間が創出できるようになった。
    SafieGoを導入してからは、だれでも持っているスマホで現場の映像を見て「資材が届いているのか?」「滞りはないか?」を映像で一発確認できるようになりました。
    個人宅の工事をやっている現場では、自分だけでなくお客さんや関係者は全員で見られるように共有しています。

建設現場に便利な機能はこちら!

  • タイムラプス動画作成で、レポート用動画も簡単作成
    アプリから簡単にタイムラプス動画を作成できます。
    動画をクライアントに進捗報告として送付する・教育用の動画として活用するなど 活用できます。
  • シェア機能を使ってお客様や業者の方とも現場の映像を共有。
    シェア機能を使うと、関係者もそれぞれのスマホやPCからカメラの映像を見ることができます。
    例えば、クライアントはライブ映像だけ見れる。現場監督はそのほかのスタッフに自由に映像を共有できる。経理は、映像は見られないけど、契約情報は確認できる。といったように、細かな権限を設定して、セキュリティやプライバシーを守りつつ複数人で管理ができます。

違う業界の活用ガイド

セーフィーの防犯カメラ・監視カメラが
気になった方はこちらから!