FAQ

よくある質問

ムービークリップ・タイムラプス動画のつくり方【WEBブラウザアプリ】

【ムービークリップ機能とは】


残しておきたい期間を選び、クリップ(切り取り)して、セーフィーのクラウド上に保存しておく機能です。

クリップしたデータは録画期間が過ぎてもクラウド上に残るので、必要な時にダウンロードしたり、削除したりできます。

【タイムラプス機能とは】


タイムラプスとは、一定間隔で撮影した静止画をつなぎ合わせた動画のことです。

1日の作業を1分の動画にするなど長時間の変化を早回しのように表現することができる機能です。

【ご注意】

データはmp4形式の動画です。ムービークリップ・タイムラプスを選ぶことができます。

・ムービークリップ一覧ページに保存できる容量はカメラの台数×30分です。

・残り容量が10秒以下になると、新規ムービークリップ作成ができません。不要なデータを削除して、再度作成してください。



【ムービークリップのつくり方】

①「ムービーを作る」ボタンを押します。

1.jpg


②タイムラインに紫色のアンカーが現れます。

2.jpg


③アンカーを移動し、クリップしたい期間を選択してください。

3.jpg


④「作成する」ボタンを押すとクリップデータが作成されます。

4.jpgのサムネイル画像


⑤データ名を入力し、保存してください。

5.jpg


⑥データの作成が完了しました。

6.jpg

データは「ムービークリップ」という別ページで確認することができます。

※期間の長いデータは作成するのに時間がかかりますのでご了承ください。アプリからログアウトしたり、画面を閉じても作成は続きます。





【タイムラプスのつくり方】

①「タイムラプスを作る」ボタンを押します。

tl1.jpg


②タイムラインに紫色のアンカーが現れます。(ムービークリップをつくる場合と同じ手順です。)

2.jpg


③アンカーを移動し、クリップしたい期間を選択してください。(ムービークリップをつくる場合と同じ手順です。)

3.jpgのサムネイル画像


④速度を選択し、「作成する」ボタンを押すとタイムラプスデータが作成されます。

tl2.jpg


⑥データの作成が完了しました。

6.jpg