cf_img_main_blog

中学生のキャリア教育事業「ドリームジョブツアー in 五反田バレー」に参加しました!

広報/PR:鈴木 章子
イベントレポート

2019/01/15

2018年12月1日(土)に未来教育推進機構と品川区日野学園が主催の中学生からの合同しごと説明会「ドリームジョブツアー in 五反田バレー」に創業者の森本と広報の鈴木が参加してきました。

一般社団法人五反田バレー参画企業をはじめ、五反田エリア周辺のスタートアップ企業を中心とした24社が集まり、中学2年生約150名と「仕事について」の熱い対話を行うイベントで、昨年に続き、2度目の参加になります。

森本が大切にしている「なんでもチャレンジしてみること」「好きなことをとことんやってみること」などをお話させて頂いたところ、イベント後のアンケートではこのような感想を頂きました。

「挑戦をしないことは悪いことだということを知りました」

「好きなことを仕事にできるように頑張りたいです」

「自分の好きなことを見つけてやりきる、という言葉が心に残り、私もそんな人生を送りたい」

「挑戦をすれば世界が広がるという言葉から、今後の受験や人生の選択も思いっきり挑戦したい」

 

その他、生徒さん達からの感想の言葉を一部ご紹介させて頂きます。

  • ・いろいろなことに興味を持ち、体験して、視野を広げる大切さを知った。
  • ・目標がなくても今やっていることを全力で頑張ることが大事。
  • ・仕事をすることは堅いものだと思っていたが、もっと自由だと感じた。
  • ・なぜ働くのか、お金を稼ぐためだけではないことを知ってびっくりした。
  • ・自分が好きなことをしていて働いていて、楽しそう。将来そうなりたい、かっこういい。
  • ・仕事のやりがいは、人に喜んでもらうことが大切なんだと感じた。

 

アンケートに多く書かれていたキーワードが「好きなことを仕事にする」「チャレンジすることが大事」「諦めない、やり続ける」「人のため」「かっこういい」などだったと運営の方よりお知らせを頂きました。

この言葉に恥じないよう、しっかりサービスを運営していかないと!と気が引き締まる思いです。

日野学園の生徒さんたちの素敵な未来に少しでもお役に立てれば嬉しいです^ ^

 

 

categories
tags
more newsニュース一覧へ
メンバーの声voice
メンバー紹介member

Safieでは一緒に未来を創る仲間を募集しています。

採用情報recruit